top of page
よくある質問: Blog2
  • bedandgoinc

マニラ賃貸不動産のチャンスと課題: 5つの活気ある市場の変化

更新日:5月8日

Date: May 7, 2024


マニラの不動産賃貸市場は常に進化しており、フィリピン全体のトレンドを反映していますが、規制当局、借り手、投資家にとって多様な機会と課題を提供しています。フィリピンの商業の中心地として、マニラは活気に満ちた文化的に豊かな環境、戦略的な位置、多数の国際企業の存在があり、住宅不動産投資の焦点となっています。マカティやボニファシオ・グローバル・シティなどの都市の中心業務地区(CBD)は、高層のコンドミニアムが特に魅力的で、活発な賃貸市場を利用しようとする投資家にとって魅力的です。



グローバルな専門家の影響による賃貸需要

  • フィリピン統計局からの最新の統計によると、フィリピンには多くの国際企業と多国籍企業があります。特に外国人プロフェッショナルの数が増加しています。この流れは、主にマニラの中心業務地区(CBD)で集中しており、外国人向けの住宅レンタルの需要が急増しています。BPO、物流、国際援助など様々な業界で働くこれらのプロフェッショナルは、マニラの活気と多様性に大きく貢献しており、多文化都市としての魅力を高めています。


インフラと規制が魅力を高める

  • マニラは洗練されたインフラストラクチャー、アクセスの良さ、投資家に優しい政策で、世界のビジネスにとって魅力的な都市です。多くの外交使節団が存在するため、国際的な外交コミュニティにとって好ましい居住地となっており、その国際都市としての性格を強化しています。また、「グローバル・ノマド」と呼ばれる、旅行しながら遠隔で働くプロフェッショナルの出現が、便利で接続性の高い住宅の需要を増やし、賃貸市場を後押ししています。



賃貸市場に影響を与える人口動向

  • マニラにおける急速な都市化と人口構造の変化により、住宅賃貸市場を詳しく調査する必要があります。若い世代、特に若手の専門家や外国人駐在員は、職場の近くに住むことや都市生活の便利さを重視しています。この傾向は、移動が多い労働力のニーズに応える、すぐに住める家具付きアパートへの需要が増加していることに表れています。


技術進歩が市場のやりとりを変革しています

  • デジタル時代は、借主と貸主のやり取りを大きく変えました。オンラインプラットフォームによって、物件を探したり、見たり、借りたりするプロセスが簡単になり、デジタルに慣れ親しんだ世代の好みに合わせています。パンデミックはこの傾向を加速させ、バーチャルツアーやオンライン取引がより一般的になり、賃貸の利便性と安全性が向上しました。


市場の動向と将来の機会

  • レンタル市場の動向を理解することは、さまざまな利害関係者にとって重要です。投資家は有利な機会や潜在的なリスクを特定することができ、借り手は住宅ニーズについての情報に基づいた決定を行うことができます。メトロマニラで手頃な賃貸オプションと高級住宅への需要が高まっていることは、多様なニーズに応えるバランスの取れた市場を示しています。今後、利害関係者はこれらの変化に適応し、見込みの借り手との関わりを強化するために技術を活用したり、進化する市場をナビゲートするために柔軟な賃貸条件を提供することが求められるでしょう。



2024年に入るにつれて、マニラの不動産賃貸市場は、都市化が進行し続け、世界中の専門家が流入することでさらなる成長が期待されます。Bed&Go不動産のような不動産管理会社は、戦略的投資や物件の特徴を向上させて家賃を引き上げることによって、この成長を活用する準備ができています。情報に通じ、適応力を持つことで、Bed&Go不動産のような確立した企業は市場の複雑さを乗り越え、マニラのダイナミックな不動産環境が提供する多くの機会を活用できます。要するに、マニラの賃貸市場は単に生き残っているだけでなく、適応し、成長し、フィリピンの都市開発と経済発展の中核としての地位を証明しています。そして、Bed&Go不動産は人々を理想の家とつなぐ先導者としての役割を果たしています。








References:




閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page